二求の塾 | 神戸市御影 学校に行きづらい子のための新しい学び舎

手記合宿(11月6日〜9日)

イベントや合宿から、日々の何気ないことまで。
二求の塾での様子を発信しています。

二求の塾トップページ > 新着情報一覧 > 手記合宿(11月6日〜9日)

手記合宿(11月6日〜9日)

11月6日(月)から9日(木)までの3泊4日、兵庫県北端、日本海に面した香美町・今子浦にて「手記合宿」を行います。

二求の塾で行う「手記」では「過去に体験した出来事や当時の感情」を出来る限り鮮明に思い起こし、作文用紙に書き記します。「何が嫌で不登校をしたのか?」「何が嬉しくて、辛かったのか」という、不登校をした理由や自分の性格・気質を、手記を通してとことん掘り下げます。

こうした「内観作業」に取り組むことで、記憶から忘れ去っていた出来事を思い出すこともあります。時には辛かった思い出を直視することもあります。しかし、自分の本質と真摯に向き合うことで、無意識に抑圧していたものを再発見することができ、心の奥に押し込んでいた「素直な感情」や「自分の心に蓋をしているもの」を解放できます。

本当に自分がしたいことや、将来の目標を発見するにあたって、この「手記合宿」は大きな意味を持ちます。今週末は、この合宿を通してどのような「新しい自分」を発見するのかと、塾生たちは胸を高鳴らせながら合宿に向けての準備を行っています。

お知らせの最新記事