二求の塾 | 神戸市御影 学校に行きづらい子のための新しい学び舎

【Vol.3】白馬合宿レポ【3/3】

イベントや合宿から、日々の何気ないことまで。
二求の塾での様子を発信しています。

二求の塾トップページ > 塾だより一覧 > 【Vol.3】白馬合宿レポ【3/3】

【Vol.3】白馬合宿レポ【3/3】

こんにちは! 合宿の終盤は、入道雲と青空が広がる夏らしい天気が続き、サンサンと照る太陽のもとで、トリップやアクティビティを行いました。

 

白馬五竜の「高山植物園」に行きました。ゴンドラに乗り、雲を抜ければ、そこには幻想的な白馬の景色が!地面にはカラフルな高山植物が咲き、周りを見渡せば雪をかぶった涼しげな北アルプスが連なっていました。心地よい笛の音をバックグランドミュージックに高山植物園を歩きました。

 

ニジマス養殖場の「辰巳」と、日本一大きいわさび田「大王わさび農場」を訪ねるため、安曇野に行きました。「辰巳」では、ニジマスと信州サーモンの養殖場を見学させていただきました。活きの良いニジマスが何百匹と泳いでいる光景は圧巻でした! ありがとうございました。「大王わさび農場」では、わさびアイスクリームを食べたり、生わさびをかじったりしました。

 

長野県と富山県の県境にある「黒部ダム」に行きました。長野側にある扇沢駅からバスに乗り、破砕帯(地下水を溜め込んだ軟弱な地層のことで、黒部ダム建設で最も苦闘した場所です)を越え、黒部ダムにたどりつきました。展望台からは、ダムの放水が見え、綺麗な虹も見ることができました! 遊覧船「ガルべ」に乗り、エメラルドグリーンの水上から北アルプスを堪能しました。

 

透き通った青色の梓川(あずさがわ)が流れる上高地に行きました。「大正池」から歩いて「河童橋」へ行き、そこからさらに奥に進み「明神池」まで行きました。どこから見る景色も神秘的で、自然の偉大さを感じる空間が広がっていました。

 

合宿最終日には、戸隠へ行きました。まず「鏡池」に行きました。そびえたつ戸隠連峰を鏡のよう映す鏡池はとても綺麗でした。その後、「うずら家」というお蕎麦処に行きました。店員さんの丁寧な接客で店に入り、美味しい蕎麦と天ぷらをいただき、帰路につきました。

 

トリップの合間には、釣り、ボート、テニス、サイクリングで体を動かしました。

 

およそ3週間あった合宿も、無事に終わりました。たくさんの方の支えがあって、この合宿がありました。神戸に帰ってから、この合宿の学びを実践し、みんなで共に塾をつくっていきます!

 

by J.F.

 

合宿の最新記事

日誌の最新記事