二求の塾 | 神戸市御影 学校に行きづらい子のための新しい学び舎

おどろきの「え!?」展覧会 Part Ⅳ

イベントや合宿から、日々の何気ないことまで。
二求の塾での様子を発信しています。

二求の塾トップページ > 塾だより一覧 > おどろきの「え!?」展覧会 Part Ⅳ

おどろきの「え!?」展覧会 Part ⅣNEW

9月7日(土)に、『おどろきの「え!?」展覧会 Part Ⅳ』を開催しました。今回で4回目となる展覧会では、昨年の秋から今日までに、塾生がクラスやクラブ活動で作った作品の数々が展示され、沢山のお母様方が見に来てくださいました。

 

今回は、毎月塾生が描く「カレンダーイラスト」や、年初にみんなで作った「ナンジャモンジャカード」などのイラスト作品のほか、夏期講座のクラスで作った、自分の好きな音を集めた「ASMR動画」や「折り紙作品」など、いろいろなジャンルの作品がありました。そして、プログラミング講座で学んだ塾生が、なんと、オリジナルのブロック崩しゲームを出展してくれました! ゲームは好評で、クリアタイムを競ってコーナーから離れない人も…。

 

女性メンバーで行っている手芸&お菓子作りクラブの「カリナリーアーツ」も、1年間に作ったテディベアやアクセサリー、お菓子のレシピや活動写真を出展しました。また、今回は初めて、塾生のお母様方が月1回開催されている「おかあさんの手芸教室」で製作された、沢山の編み物作品も展示していただきました! マフラーやポーチ、ニット帽など、これからの季節に大活躍しそうな素敵な作品ばかりでした。

 

塾での1年間の活動を、作品を通して振り返り、それぞれが持っている色んな才能に触れた一日でした。わざわざ足を運んでくださったお父様、お母様方、ありがとうございました。

 

会の最後には、塾の公文式のクラスで教材のレベルが上がったメンバーの表彰がありました。皆でお互いの頑張りを称え合い、秋学期へ向けて気合が入りました! これからも塾生同士、切磋琢磨していきます。

 

by Y.R.

イベントの最新記事

日誌の最新記事